α7RIII

#76 F-Distagon 16mm/F2.8|魚眼レンズって面白い

投稿日:

魚眼レンズ。

なかなか使っている人を見かけることが少ないので、興味があって買ってみた。

買ったのは、Carl Zeiss F-Distagon 16 mm f/ 2.8 C/Y です。

 

Carl Zeiss F-Distagon 16 mm f/ 2.8 C/Y とはこんなレンズ

スペック

焦点距離 16mm
絞り f/2.8 - 4 - 5.6 - 8 - 11 - 16 - 22
最短撮影距離 0.3m
レンズ構成 7群8枚
重量 約460g
発売 1975年?

参考|ZEISS Spec Sheet ※PDFが開きます

外観

正面から。

少し汚れてる・・・。

まぁ、いいでしょう。

マウント側

それなりの年月たってるからね。古いレンズですから。

側面1

フィルター内蔵です。

UVとかOr57と書かれているところを距離計側にスライドさせて回転させると変更できます。

側面2

レンズは西ドイツ製。

ベルリンの壁が無くなって無くなってしまった国。

買ったところ

レンズは、若松河田にある極楽堂さんで購入。

在庫は4本あって、それぞれ試させて頂きました。

外観がきれいな物はあったのだけど、綺麗な円でコバ落ちしており伺うに25mmで円系のコバ落ちした個体では、夕景撮影の時に綺麗な円が写った事があるとのことで回避。

コバ落ちも少なく、ヘリコイドのスムーズな物を選びました。

撮ってきました

買ってすぐに!

極楽堂さんの近くのおそば屋さん。

_MRI0853

見上げて雲に隠れた太陽を。

_MRI0855

見下ろして花壇を

_MRI0852

日比谷公園へ

入口にある日比谷花壇前

_MRI0878

日比谷花壇にあるオブジェ

_MRI0879

広い原っぱで

_MRI0881

木のゲートを見上げて

_MRI0890

売店にて

_MRI0893

もう一面ではなくなってしまってネモさん

_MRI0898

おまけ|車の中で

_MRI0863

α7RIIIに付けるとこんな感じ

α9にBatis 2/40 CFで撮影

これから

フィッシュアイこと魚眼レンズ。

見ている物が違うデフォルメされて写ることが面白い。

使いにくいのかと思ったけどそうでもないかも!?

使い込んで面白い写真撮れればいいなぁ。

KIPONのマウントアダプターも最短撮影距離を縮めて撮れるので面白い物が撮れれば!

今回の機材

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
cyclo_m

cyclo_m

何の趣味も無く生きてきて、これはマズイ!!と思い立ち写真を趣味に。 お気に入りのレンズはBatis 2/40 CF。 過去に行った所の写真やらスナップしたものやら上げていきます。

-α7RIII
-, , , ,

Copyright© Photo & Cyclo @ TOKYO , 2019 All Rights Reserved.